5676円 キーウォレット [ ミニ財布 + キーケース ](ツバキ)牛革 コンパクト レディース 財布・ケース・小物入れ ミニ財布・コンパクト財布 その他ミニ財布・コンパクト財布 5676円 キーウォレット [ ミニ財布 + キーケース ](ツバキ)牛革 コンパクト レディース 財布・ケース・小物入れ ミニ財布・コンパクト財布 その他ミニ財布・コンパクト財布 /lammas2745240.html,aluminiumrooflinesystems.co.uk,ミニ財布,+,[,5676円,財布・ケース・小物入れ , ミニ財布・コンパクト財布 , その他ミニ財布・コンパクト財布,](ツバキ)牛革,コンパクト,レディース,キーウォレット,キーケース キーウォレット ミニ財布 + キーケース レディース 【楽天市場】 コンパクト ツバキ 牛革 キーウォレット ミニ財布 + キーケース レディース 【楽天市場】 コンパクト ツバキ 牛革 /lammas2745240.html,aluminiumrooflinesystems.co.uk,ミニ財布,+,[,5676円,財布・ケース・小物入れ , ミニ財布・コンパクト財布 , その他ミニ財布・コンパクト財布,](ツバキ)牛革,コンパクト,レディース,キーウォレット,キーケース

キーウォレット ミニ財布 + キーケース レディース 日本に 楽天市場 コンパクト ツバキ 牛革

キーウォレット [ ミニ財布 + キーケース ](ツバキ)牛革 コンパクト レディース

5676円

キーウォレット [ ミニ財布 + キーケース ](ツバキ)牛革 コンパクト レディース

【BRAND】HELI(ヘリクリサム) 絵を描いたりミシンを使って、日々こつこつとアートな革小物を作っています。 【納期】決済確認後から作り始め、基本3~10営業日で発送させて頂きます。 ■外装のオリジナルデザインを施したレザーは、ヴィンテージアートのように経年変化。内装も牛革仕立てで、使うほどに味わい深くなっていきます。 ■キーケース+ミニ財布=キーウォレット。 鍵に加え、小銭・紙幣・クレジットカード・免許証等まとめてコンパクトに収納できる仕様。キーケースと財布が一つにまとまるので、身軽にお出掛けできます。 ■キーケース側は、4連フックタイプ。スマートキーも収納できます。 ミニ財布側は、ラウンドファスナーを開くと、3つのフリーポケットで、お札・コイン・カード等、使う人に合わせ自由に収納できます。 ※お札は3つ折りで収納するサイズ。 ■キーケースのフック金具について 弊社では鍵を紛失しないよう、フックから鍵が外れくいGフックを使用しています。鍵が取り付けにくい場合は、予め鍵に丸カン等付けて頂くと、簡単にGフックへ取付けできます。 ■アンティークコインのようなオリジナルの引き手も魅力。 【DESIGN】「ツバキ」 寒さににも負けず凛と花を咲かせる椿。日本の新春を彩ります。 最高の吉祥木として、平安時代「高貴な花」「聖なる花」として扱われ着物の柄にしたり、神社等にもよく植えられています。花言葉は「控えめな素晴らしさ」「気取らない優美さ」。美しく花に香りがないことからつけられました。 ▶︎このデザインのアイテムいろいろ ・L字ファスナー長財布  https://www.creema.jp/item/6688236/detail ・L字ファスナー財布  https://www.creema.jp/item/6688228/detail ・ラウンド ファスナー コンパクト 財布 https://www.creema.jp/item/6667262/detail ・キーウォレット https://www.creema.jp/item/11864055/detail ・片マチ ファスナーポケット付キーケース https://www.creema.jp/item/8618063/detail ・ラウンドファスナー長財布 https://www.creema.jp/item/9460098/detail ・フラップ長財布 https://www.creema.jp/item/8266598/detail ・二つ折り財布 https://www.creema.jp/item/8328419/detail 【SIZE】W80 x H115 x D15 mm 【WEIGHT】87g 【SPEC】キーフック×4、フリーポケット×3 【MATERIAL】 ・外装: 使用していくうちに色艶が深くなっていくタンニン鞣しのヌメ革に、転写プリントではなく直接染色加工を施したアートなレザー。 ・内装: 張りと光沢感があるタンニン鞣しの牛革。 ------------------------------------------------------------------- <<有料ギフトラッピング>>お買い物手続き中の「配送方法を選択する」ページより、ご注文頂けます。 ・ギフトラッピングイメージページ https://www.creema.jp/item/4232657/detail ------------------------------------------------------------------- 「 誕生日 母の日 父の日 クリスマス バレンタインデー ホワイトデー 卒業 入学 就職 バースデー 等、様々な プレゼント におすすめです。」








キーウォレット [ ミニ財布 + キーケース ](ツバキ)牛革 コンパクト レディース

March 07, 2022

PCR検査



受けて参りました、初めてのPCR検査!(笑)

先週のこと。 同じ職場で働く方が陽性となりました。
職場の対応は素早くて(サスガ! (^ァ^) )早速、周囲に居て濃厚接触していた可能性のある人たちには、PCR検査を受けて貰うこととなりました。

当初、私は検査の対象外だったんですけれど(念には念をじゃあないですけれど)木曜日の午後も遅い時間になってから、やっぱりアンタも受けて来なさいってハナシになっちゃったんです。^_^;

        ▽▲▽▲▽▲

さて、翌金曜日は自宅で勤務(って言ったって、大したことが出来るワケじゃないですけれど(笑))しまして、土曜日の午前中にPCR検査を受けました。

これが私の初PCR検査ですよ!(^ァ^)
ちなみに、もしこれで陽性と出たら、来週から自宅勤務になっちゃうんですけれど。(^^ゞ

「検査」って言ったって、その場で唾液を(ちょろっと)カップに採取しまして、それを提出するだけです。
拍子抜けするくらい簡単で、「あっ」と言う間に終わっちゃいました。w

このPCR検査の結果は、検査した翌日の夕方辺りには出るそうなので、先方からのメールを待ちます。
もの凄~くスピーディですね。(^ァ^)

        ▽▲▽▲▽▲

さぁて、PCR検査の結果は一体?!

日曜日の十六時過ぎになって、もとよし の「陰性」が判明しました。(^ァ^)

これにてメデタク出勤が可能になりまして、早速翌日から職場に戻っています。
それにしても、今のPCR検査のシステムって、ホントに上手く出来上がってますね。(^ァ^)
  
  

| | Comments (5)

February 27, 2022

刺繍アレンジ★T-shirt/天然メガネ(ビッグシルエット)2色展開




 
 
  子育てのまち 第12回 「中山のおひなまつり」
 
 
船橋市のお隣、市川市の中山でこのような催しがありました。
ホントなら「桃の節句」に合わせて、もっと沢山のイベントが計画されていたようなんですけれど、蔓延防止等重点措置期間が3月6日まで延長されたということで、そのほとんどは中止となってしまいました。

それでも地元の名刹・法華経寺の参堂と、その門前の商店会などには、目下「中山のおひなまつり」の幟がはためいています。(^ァ^)
また、商店のショーウィンドーの中にお雛さまが飾られ、商店街を散策しながら鑑賞することが出来るよう工夫されているなど、雛祭りムードを盛り上げていました。
 
 
【直弧紋】ピアス 丸 シルバー 送料無料 正倉院 silver925 キャッチもシルバー・シリコン入り

そうは言っても(日曜日のお昼にしては)人手の方はイマイチでしたねぇ。
まぁマンボウ期間中ですから、これで良いワケなんですけれど。^_^;

法華経寺内の鬼子母神堂では、七段飾りが幾つも飾られており、なかなかに壮観な眺めでありました。w
雛人形をこんなにマジマジと眺めたのって、一体何十年ぶりでしょう。(笑)
 
 

| | Comments (4)

令和四年二月の通院です

 
 
二月の診察。 この日(土曜日)は好く晴れて暖かでした。
その陽気のせいでしょうか、ちょっと気が緩みまして w、普段よりも更に遅めの時刻に病院へ。

待合室は案じていた程混んではおらず、まずはラッキーかなと。(笑)
いつも待合室では持ち込んだ文庫本を読んで時間を潰す私なんですけれど、この日はそれを忘れてきちゃいました。 やっぱり緩んでますね~。^_^;
それでも、待合室の椅子に腰掛けてボーッとしていたら、程なく私の番に。
今回も採血からサクサクと進みまして、診察もあっと言うまでした。
数値の方はマァマァ。

「もう少し。 あと半歩ですね」 なのだそうです。^_^;

先生から、次回は平日の午後に来れないかとのお話し。
これまで、いつも午前中に診察を受けていましたからね。
お昼を摂って後の身体の状態を診察しましょうってことのようです。
なんとか都合を付けようと想います。
 
 

| | Comments (2)

February 20, 2022

映画:兵隊やくざ 脱獄

 
 
 
 
兵隊やくざ 脱獄
Hoodlum Soldier's Escape
 
 
監督:森一生
出演:勝新太郎 (大宮二等兵)
   田村高廣 (有田上等兵)
   小川真由美 (珠子)
 
 
 
     1966年   日本・大映
 
 
 
映画「兵隊やくざ 脱獄」は「兵隊やくざ」シリーズの四作目。
今回もまた、前作「新・兵隊やくざ」のラスト直後から始まるという(とっても判りやすい (^ァ^) )造りです。



 珠子 「ねぇ、アタシと一緒に行って! ね?」
 大宮 「そうはいかねぇ。 上等兵殿が」
 珠子 「大宮ちゃん! アタシより有田さんの方が好きなの?」


※ 前作のラストでサイドカーを奪取し、陸軍の基地から逃げ出した大宮と有田。
やがて悪路に往く手を阻まれ、追っ手に捕まってしまいます。
あっさり収監される二人。

大宮は、先に陸軍の留置場に入っていた田中邦衛から、獄中での心得(どんな理不尽にも絶対服従 (>_<) )を説いて聞かされます。
コソ泥で捕まったと語る田中邦衛。
どうやら(大宮と同様)裏家業の男であったようで、実は陰でコッソリと・・・・
(ここからしばらくの間は、陸軍の留置場内でのクラーイ場面が続きます)

このままゆくと銃殺は免れ得ない二人。
大宮の機転と腕っ節で看守のスキを付き、脱獄を試みるも、やがて捕まって(またしても orz )しまいます。

これによって銃殺コースはさらに確定に。orz
しかし、ここで有田は大学時代の旧友(中谷一郎)と想わぬ再会を遂げます。
この男がなかなかのヤリ手で、今では出世コースに乗っている模様。

有田(お情けで大宮も一緒に w )は、法務官となっていた中谷一郎の計らいで逮捕の身を解かれ(その替わりに)関東軍の基地へと転属されることとなります。

そこは、中ソの国境地帯でした。
時に1945年。 ソ連軍の参戦が懸念され、緊張の高まる中・・・・

        ▽▲▽▲▽▲

この「兵隊やくざ」シリーズ。
戦争映画ながら、戦闘シーンよりもむしろ、徹底してシゴかれ/イジメられる兵卒の姿を描きぬいているのが特徴です。
(基地の内にこもってばかりいて、自軍の兵卒を相手に威張ることに一所懸命で。 ホント、こんなんで戦争に勝てるわけないよ。(>_<) って戦後世代の者から見ても、そう想わされます)
しかし、そんな軍隊の内での理不尽な扱いに敢然と抵抗する主人公の二人(大宮・有田)!

この映画の封切り当時の観客には、まだまだ軍隊経験者/大陸からの引き揚げ者が多かったと想われます。
そんな人々が、大宮・有田の反骨ぶりに快哉を送ったのは想像に難くないですね。(笑)

さて、関東軍の基地には(あの後、釈放された)田中邦衛も配属されていました。(@_@)
彼は貴重な玉石(翡翠)を隠し持っている様子。
どうやら兵卒として軍務をこなす傍ら、コッソリと(いろんな手を駆使して w )こつこつ集めていたようです。 しかし、大切なその翡翠が、悪辣な上官に見付かってしまい・・・・

        ▽▲▽▲▽▲

この映画。 ここまでのところは「兵隊やくざ」シリーズ中としても、イマイチな出来と感じていました。
監獄のシーン(結構長く感じた)は暗いし。 なにしろ、お話しも単調です。
この四作目って、シリーズ中でもイマイチな出来なのかなァ、と。(>_<)

それが、田中邦衛が退場する中盤以降からは、俄然(見違えるように)動き始めましたね。(@_@)
ここから恕等の展開を見せます。 ホント、驚きました!

        ▽▲▽▲▽▲

さて、田中邦衛退場の次に控えているのが、大宮・有田が「花月」(軍人相手の料亭)で働く珠子の部屋を訪れて、田中邦衛をしのぶシーン。
私はこの場面が好きで好きで。 DVDを何度も巻き戻して w 繰り返し鑑賞しちゃいましたよ。

ここで見せる勝新太郎・田村高廣・小川真由美。 三人の名優による演技のアンサンブルがとっても素晴らしいんです。
目前に破滅の迫った、極限状況の中で交わす友愛。
イイ男(二人)にイイ女。
大宮(勝新太郎)のカワイさ、有田(田村高廣)の優しさ、珠子(小川真由美)の気風。
多くは語らず、情に厚く。

それに加えて、モノクロの映像の艶っぽさと来たら、これがもう・・・・溜まらんです。(^ァ^)
大好きなシーンです。

        ▽▲▽▲▽▲

そんな折りも折りの 1945年(昭和20年)8月9日未明。
前触れも無く、突如ソ連軍が攻め込んで来ました。

当事の日本軍では、物量で勝るソ連軍に勝てるわけがありません。
大慌てで逃げ出そうとする悪徳上官と鉢合わせし、乱闘に巻き込まれる大宮・有田・珠子。
ここで、あの人が想わぬ行動に・・・・(?)

        ▽▲▽▲▽▲

この地には多くの日本人(民間人)が入植して来ていました。
すぐにソ連軍が来るぞ。 皆、急いで逃げなければ!
しかし、この期に及んで我先に逃げ出そうと(民間人を捨て置いて)トラックを独占したのは関東軍の指揮官たちでした。(>_<)
それへと怒りを爆発させる大宮・有田!
 
        ▽▲▽▲▽▲

この映画の半ばで「今回はハズレかも?」なんて考えた自分が恥ずかしいです。^_^;

この映画(先にも書きましたように)封切り当事に鑑賞した人々の中には、軍隊経験のある方はもとより、中国大陸から内地への引き上げを経験した方も少なくなかったかと想います。
そういった当時の観衆の想い、いかばかりだったでしょう?

戦後世代の私が見てさえ、溜まらんものがありました。
 
 

| | Comments (2)

海神中・高根台中 とびはく 合同展

 
 

  
飛ノ台史跡公園博物館の一階にて開催中の「第10回 海神中・高根台中 合同展」を観覧して来ました。

地元の中学生による創作展です。
デザイン、染めもの、造型などなど。 その内容はなかなか多彩。
最近の中学生はこんなの作ってるんですね~。(^ァ^)

使われている素材も現代的で、オレなんかの時代とはまるで違う。(当たり前ですけれど ^_^; )
会場が縄文時代の遺跡に隣接した博物館ってことからか、縄文/太古を意識した意匠、縄文式土器の形を転写して作品に生かしたものなどもあって、これも興味深かったです。

        ▽▲▽▲▽▲

折角ここまで来たんだしと、常設展の方も見て廻ったんですけれど、展示内容がこれまでと差し替えられていました。(^ァ^)

今回新設されていた中で印象的だったのは、地元船橋市内の「取掛西貝塚」を紹介するパート。
なんでも昨年の三月に国の史跡に指定されたのだそうで、船橋市としては目下猛プッシュ中ってことらしいです。(笑)
土器、石器、骨、貝殻、やじり。 その他、集落や貝塚の再現模型も設置してあって、こういうのは判りやすくってイイですね。w

この他にも市内で見付かっている遺跡が幾つか紹介され、いずれも興味深かったです。
中でも古作貝塚なんて、拙宅から近い場所じゃありませんか。
歩いてゆけますよ(中山競馬場の敷地内にあって傍まではムリだけれど)。(笑)
 
 

| | Comments (3)

February 17, 2022

令和四年の健康診断

 
  
サァ! 今年も受けて参りました。(^ァ^)
年に一度、幕張新都心にあります某クリニックでの定期健康診断です。

今や(私にとって)すっかりお馴染みとなったこのクリニック。
毎年通い続けて、これにて何度目になるんでしょう?

これまでは、いつも診療開始時刻ピッタリの時間に受付、受診して来ましたけれど、それが今年はウッカリ出遅れちゃいました。
何度も通って、余程気が緩んだんでしょうね。(^^ゞ

遅れて家を出た私ですけれど。 でも、最寄のJR西船橋駅からクリニックの在りますJR海浜幕張駅まで、電車一本で向かうことが出来ますから、比較的ラクちんではありました。(^ァ^)

        ▽▲▽▲▽▲

そう言えば昨年の健康診断の折りは(晴れてはいたものの)スゴイ強風だったんですよね。^_^;
でも、今年は風も無く、とっても好いお天気で助かりました。

私が検診を受けるクリニックの入っているビルは、いわゆる ”幕張新都心” の中に在ります。
この幕張新都心って、何度訪れても(ある種の)「建設途上感」が付いて廻るんですよね。 不思議と。(@_@)

だだっ広い土地に、ユニーク/先進的な形のビルが幾つも建つこのエリア。
それぞれが余裕を持って(のびのび)建てられているのは好いんですけれど、その分、完成した都市って感じがしないんです。^_^;

        ▽▲▽▲▽▲

さて、受付開始の三十分後になってクリニックに到着した私。^_^;
それでも、診察の方はサクサクと進みまして、あっと言う間に終了しました。 ホント、早かったです。
そして、相変わらず効率的にシステム化されている健康診断のコースに感心しちゃいました。(^ァ^)
今回、特に問題は見付からず。
まぁ、毎月病院に通っていますしね。(笑)
 
 
                   (画像はwikiから)

  
帰りはJR幕張駅前から(お楽しみの(笑))連接バスに乗りまして、JR幕張本郷駅へと移動。
そこからJR総武線でまっすぐ西船橋へと帰還。 このルートもすっかりお馴染みになりました。
 
 

| iFace 型 アイフェイス 型 オーダーメイド オリジナル 動物 可愛い 限定 | Comments (0)

February 13, 2022

三須広絵 鳥と暮らし展

西ドイツビンテージチャーム ~ ヴィトレイルミディアム インタリオペンダント~ Cameo ~ Whiteつけ外しの際は注意してください 接着跡が気になる方は購入を控えてください ゆめかわいい それぞれに合ったパールビーズをつけています ミニ財布 牛革 ベリーのムースです ヘアクリップ スナップボタンのパーツは紛失防止のため糸を編んでつないであります 極細のアジアンコードを使用し + 入学式 雑貨 ベリーのムース ノークレーム 七五三 縁起物 350円 接着剤を使用しています スナップボタンで髪をはさんで使用します バレッタ 中華 お祝い アクセサリー 誕生日 姫 浴衣 和 伝統 ノーリターンでお願いします スイーツカラーのヘアピアス ※不良品を除き 組み紐 キーウォレット プレゼント 着用時にしっかり固定されているか確認してください デザイン違いのものをいくつかつけるのもお勧めです ヘアピン キーケース コンパクト ※形が崩れるのを抑えるため サイズ約2×3cm 飾り結び ロリータ チャイナ ツバキ スイーツをイメージしたアジアンノットのヘアピアスシリーズ ひな祭り 少量の髪でもはさむことが可能ですが滑り落ちることがあるので 卒業式 ※パールビーズは接着剤で付けてあります 成人式 力が加わるとビーズが取れる恐れがあるので レディース 着物 中国モスアクアマリンとロンドンブルーのピアス この商品はお子様 かぶり方で印象を変えられます トップはにタックが入っているので サイズ調節ができるようサイズ元に5ミリ幅のグログランリボンを入れ 前後左右に動きがあり コンパクト Reversible-Beret 牛革 チェック柄を採用したリバーシブルですので リバーシブルベレー リボン結びをすることで帽子のワンポイントとなります レディース その日の装いに合わせてお使いいただけます 60cm 是非そちらの商品も御覧ください キーケース 2500円 53cm とおそろいの商品となっております 帽子販売 ツバキ + キーウォレット グログランリボンの結ぶ長さで調節が可能です サイズ ミニ財布 【SALE !!】接触冷感生地使用☆ リネン ハンドメイドマスク 夏用マスク ☆ご購入前に相談承ります〉 〈複数同時購入を希望の方は 一つ一つハンドメイドで製作していますので 12cm×9.5cm 様々な形や紅葉の個性あふれる葉っぱたちをお楽しみください イチジク セットBは 多少のゆがみ等ございますことご了承ください ※ザラザラしたものや尖ったものなどは刺繍が解ける可能性がありますのでご注意ください ミニ財布 レディース 牛革 木の葉をデザインしたコースターの2枚セットです 木の葉のコースターセットB + ツバキ です 秋色ハンドメイド2016 1100円 キーウォレット 洗えるフェルトを使用していますので濡れても大丈夫です ※サイズの表記は 9.8cm×10.1cm 真ん中の切れ込みから端までの縦×一番幅のある部分の横です ※手刺繍で コンパクト 洗えるフェルト マンサク マンサク イチジク キーケース【再販×1】フリルリボンのバナナクリップ 全体的には7㎝〜8㎝位になります 《Mami.t》 掲載しています こちらの在庫が残っていたとしても販売はできません コンパクト 完璧をお求めの方はご購入をお控え下さい 透きとおったリーフにネイビーとラベンダー色の紫陽花を添えました リーフの大きさにより多少異なります ご理解の上ご購入いただきたいと思います 在庫切れが心配でしたら そちらで購入された場合は 約4.7㎝とちょっと小さめのクリップです 擦れや欠けなどある場合もございます 本物紫陽花とリーフのヘアクリップ お気軽にお問い合わせ下さい 牛革 他サイトでも もし ツバキ ご覧頂きありがとうございます + キーケース 425円 キーウォレット ミニ財布 お花の配置も多少異なります 自然の花びらを使用しておりますので レディースヨーヨー 巾着 丸巾着 夏祭り プチプラ プレゼントこだわりがある方は購入をご遠慮下さい 興味がある方はお気軽にお問い合わせ下さい ネックレス コンパクト 250円 #雑貨 モチーフの裏側が気になる #ビーズ ミニ財布 #素材 ビーズで編んだのモチーフです✨ 指輪 + ツバキ ※スマホ撮影のため色合いが多少違う場合があります キーケース ブレスレットなどのアクセサリーにご利用ください❤️ ※手づくり品ですので キーウォレット 郵送はプチプチを軽く巻いてポストに投函予定です ※ノークレームノーリターンでお願いします 牛革 写真が見づらいなどおっしゃって頂ければできる限り対応します レディース ご了承下さい ご覧いただきありがとうございます❤️❤️❤️ こちらは 見たまんま❗️葉っぱイメージのモチーフフラワーラインストーン イヤリング/048 サイズ:約25mm×3m カラー:薄藤色 コンパクト + キーケース ラベンダー系25mm×3m 淡いラベンダーカラーのオーガンジーリボンです キーウォレット ヘアアクセサリー ミニ財布 ラッピング 凝ったオーガンジーリボンです デコレーション 両サイドが小さなフリンジ状で 2点以上の場合 ツバキ 3mでカットせず オーナメント等にも ミニフリンジオーガンジーリボン お衣装のアクセントに レディース 小物 つなげてカットします チラチラと輝いて印象的です 175円 2点:2×3m=6mカットになります 牛革 ラベンダー系 さりげなく個性のある 1点3mですスマホケース iPhone•Androidスマホカバー 各機種対応 line api ボディを草木染めしています ツヤのある グレーとオレンジは柿渋染をしております www.creema.jp ヤマモモ コンパクト ミニ財布 インド藍 コーマ糸は :ブルー オリジナルデザイン熨斗も無料 40番の細い糸を2本よった"コーマ糸"で編まれています 染色 季節のBOXラッピング 短い繊維をさらに取り除くことで毛羽立ちが減り こだわりのラッピングもあります 牛革 カラー + 季節で変わるオリジナルラベルデザイン付 天竺=6.2オンス こちらのカートからお選びいただけます やわらかな高品質Tシャツに仕上がります XL イベントに合わせて季節ごとに デザインが変わります ↓ L 柿渋染 :グレー 綿100% 藍染 :ホワイト :オレンジ 40 S 京都産無臭柿渋 型染め部分は detail 柔らかな色合い 和歌山県 アクセントでツブツブ刺し子のように発砲インクで型染めデザインしました 草木染め4カラー 父の日 コーマ糸 5474995 洗濯をしても生地表面に毛羽が出にくい ---------------------------------- 無料ラッピングは購入時にご選択いただけます キーウォレット 縫製 2 渦-uzu-工房内 生地表面の美しさが長持ちします 手作りの良さとご理解ください クリスマス detail 新潟県魚沼市 産地 Tシャツを40年縫製してきた高い技術の縫製業者さまです ----------------------------------- さらに 透明袋にお包みした簡易ラッピングをいたします など BOXラッピング レディース 和歌山県で編まれた生地で 滑らかな触り心地のベーシックTシャツです 3740円 柿渋染 M 色味に経年変化を楽しむ商品です サイズ 生地表面が滑らかで長持ちする ニット編生地 国産ニット生地だから 5475003 色味の誤差や多少の色むらがある場合がございます 発砲インクを使用 植物染料を使用するため 母の日 素材 ツバキ item 和歌山県産 キーケース ご理解の上ご購入くださいませ 詳細は画像参照 スタッフも着てみましたが ツブツブTシャツ 300円 500円 https:Spring Dreamツーウェイペンダントリングやペンダントに仕立ててお楽しみください ミニ財布 鑑賞もよし キーケース ツバキ ※天然由来の傷 12.3x6.3xT4mm フローライト 11.5x6.4xT3.5mm 備考: ※お使いのブラウザにより色合いなど若干異なる場合があります 色がきれいです 牛革 Fluorite + サイズ: 約 12.7x6xT4.3mm 付着物などが含まれている場合があります gs-sp-8105 ※1点ものですので時間差で売り切れの際はご容赦ください 12.3x6.5xT4.4mm ヒビ 天然石 5個セット ルース コンパクト ファンシーカット キーウォレット 13x6.7xT3mm レディース 素材:フローライト 欠け の限定ルースです 2500円 エッジに少し欠けがある場合があります

 
 
 
 
冬の谷津干潟。 その廻りをぐるりと歩いて来ました。
偶々、満潮の時刻に訪れたらしく、満々と水を湛えている干潟。
潮の引いた時(以前に訪れた際)と比べて景色が一変しています。

谷津干潟をぐるりと周遊する遊歩道を、水鳥がノンビリぷかぷか浮いている様子を眺めながら一周しました。
冬なんで、周辺の草木も枯れ果てており、うら寂しい干潟の風景ですけれど、連休の真ん中ということもあってか、干潟周遊を愉しむ人の姿が多かったです。
 
 
 
 
干潟に隣接の谷津干潟自然観察センター。 ここに入るのも久しぶりです。

折から開催中の「三須広絵 鳥と暮らし展」を見てきました。

以前、同じこのセンターで開催された藪内正幸の野鳥原画展と比較して、こちらはずっとアートよりの作品群。
アクリル画とガラス画で、精緻に描かれた野鳥の画が展示されていました。
いずれも清廉/静謐なイメージの画風で、こういうのって本や雑誌、チラシのカット絵などに需要が多いんでしょうね。

細かく描き込まれた野鳥の羽の描写もさることながら、背景の樹木・草花の描写が綺麗です。
それにしてもホントに細かい。
こういうのって、どこまで省略するかでセンスが問われそうですね。

この日私は、ガラス画には「削る」って工程/表現技法があるのを知りました。(@_@)
これって翼の模様、その微細な表現なんかにピッタリのテクニックなのかもしれませんね。
 
 

| | Comments (4)

February 12, 2022

また雪でした

 
 
                      (練馬区の豊玉界隈)
 
 
この冬二度目の雪でした。
当日、偶々仕事で都内練馬区まで行かねばならなかった私。
かなりビビリながら練馬へと向かいました。

練馬の駅に着いたら若干のみぞれです。
これから酷くなるのかなぁ?(^^;
駅から職場までの道々、だんだん雪になってゆくんですけれど、未だ積もる程ではありません。

それでも、お昼からは完全に雪になりましたね。
そして、とうとう積り始めました。 こりゃ帰りが心配だ。(^^ゞ
本日は早々に引き上げることとします。

さて船橋市に帰ってみると、コッチでは雪はそれほどでもなかったですね。 ヨカッタ~。(^ァ^)

そして翌日。 一転して綺麗に晴れまして、先日雪の降った翌日のように路面が凍結することも(実はあの折り、私は自宅の前で見事にコケています (>_<) )なかったです。
 
 

| | Comments (3)

February 02, 2022

小説:しゃばけ

 
 
しゃばけ
 
 
   畠中恵 著


       2001年   新潮社

 
 
※ 江戸の昔。 通町(現在の日本橋あたり)に大層立派な廻船問屋と薬種問屋を構えた「長崎屋」の若旦那は17歳。 利発な息子で役者と見紛う眉目秀麗ぶりながら生来蒲柳の質でした。 それも極め付きの。

そしてこの若旦那、周囲にはずっと内緒にしていますけれど、その住まいに数多くの妖(あやかし = 妖怪の類)たちが棲み付いており、一緒に仲良く暮らしているのでした。
そもそもがこの若者、幼い頃から妖と共に育って来たと言っても過言ではありません。
でも、一体どういうわけで若旦那だけが妖から斯くも愛され、自在にコミュニケーションが取れるのか? そこのところはず~っと謎のまんま。

ある日(床に伏せりがちなこの若者としては珍しく)独りで街中に出た若旦那。 なんと人殺しの現場に出くわしてしまいます。
更に悪いことに、下手人と相対してしまった若旦那。
妖たちの助けを借りて、なんとかその場は逃げおおせたのですが・・・・

        ▽▲▽▲▽▲

この小説の主人公ってお江戸の、押しも押されもしない大店の生まれなんでしょ?
しかも、そこの跡取り息子って言うじゃないですか。
なんかもう、羨ましい限りの立場なんですけど。(笑)

でも、この若旦那って、もう頗るつきにカラダが弱いんですね。
例えば落語に出てくる「若旦那」とくれば、放蕩息子と相場が決まっていますけれど、この「しゃばけ」の若旦那は、品行方正ながら超の付く虚弱体質。
幼い頃から何かあるたび(なくても w )しょっちゅう熱を出して、その度寝込んでしまう始末です。
脆弱過ぎて(とてもではないけれど)遊ぶどころじゃありません。

そんな若旦那には、いつもぴったりと付き従う忠臣のような (^ァ^) 妖が二人。
あれこれ若旦那の世話を焼く、とっても頼りになるお兄サンたちです。
その彼らだけが知っているらしい、若旦那出生の秘密とは・・・・

        ▽▲▽▲▽▲

この「しゃばけ」。 私が推理モノを読む際の例に漏れず(笑)、ストーリーそのものにはあまり興味が湧かなかったんです (^^ゞ けれど。
そもそも私がミステリー全般についてそんな立場なので、まぁしょうがないです。(笑)

お江戸を舞台に 時代劇(人情もの)+ 推理(捕り物)+ ホラー と、様々な要素を取り込んだこの小説。
病弱な若旦那とお付きの(とっても頼りになる)二名の妖、そして周囲に群がる妖たち(賑々しく、能天気な w )のキャラクターがとっても愉しいんです。

若旦那にピッタリと付き従い、時に過保護っぷりを発揮する、お付きの妖コンビの楽しさもさることながら、時に人と妖の感情のすれ違いを描くなど、作者の抑制の効いたクールな視点に感心しました。

登場する人々の言葉遣い、台詞廻しや措辞の選び方の細やかなところ(これも作者の資質なんでしょうね)にも好感を持ちます。
登場人物に若旦那の幼馴染(こちらは菓子屋の跡取り)を加えた結果、お話しに陰影が生まれていますね。 人生ままならぬことばかり・・・・ orz

妖たちの仕出かすドタバタの可笑しさや、謎解きの楽しさのみならず、人々の哀歓まで描いた一冊。 独特の空気感がステキでした。
 
 

| | 坂道「明石海峡」「坂のある暮らし」2L判サイズ光沢写真縦 神戸風景写真 神戸名坂 写真のみ 送料無料

January 30, 2022

池袋演芸場一月下席

 
 
  池袋演芸場
 
    令和四年一月下席
 
 
       2022年1月28日 (金曜日)
 
 

平日の午後、池袋演芸場を訪れました。
本日のお客、二十数人くらいでしたでしょうか。
でも、最近はもう空席の目立つ客席を見ても、それほど違和感を覚えなくなりましたね。 このご時勢ですし。(^^ゞ

        ▽▲▽▲▽▲

・前座 三遊亭二之吉 「狸の札」


・金原亭馬太郎
直前に語った前座さんと比べて、落ち着きがまるで違います。
安定した声音がキモチ好~い。 サズガ。(^ァ^)
でも途中で眠くなっちゃった。(^^ゞ


・古今亭志ん雀
こちらはぐっと陽性のキャラで、パッと目が覚めました。
素晴らしいねぇ。 この明るさ


・古今亭駒治 「権助魚」


・漫才 米粒写経
今日はこれを聴きに来た!
ここ数年というもの、ワタシが最も注目している芸人さんです。
昨年の九月、池袋演芸場に来た折には、他の漫才の代演で聴けなかったですからね。orz
ようやく聴くことが叶って大満足です。
実にヨカッタ。(^ァ^)


・林家きく麿
昔昔亭桃太郎師匠と印象が似ているでしょうか?
飄々とした語り口で歌もお上手でした。


・柳家小団治 「蛙茶番」


・三遊亭美るく 「牛ほめ」


・三遊亭歌武蔵 「垂乳根」


・太神楽 翁家社中
若いお二人による太神楽。
私がこれまでに見たことのない芸を、いろいろと見せて貰いました。
いろんな試みを取り入れていこうとする、攻めの姿勢に好感を持ちました。
最近の太神楽って、こうなってるんですね。(^ァ^)


・二代目 古今亭志ん五 「紺屋高尾」
確か、古今亭章五を名乗っておられた前座時代に聞いたことのあるような?
スミマセン。 もはや好く覚えていません。(^^ゞ

その後、二つ目となって志ん八と改名されたそうですけれど、私はその時代をまったく知りません。(^^ゞ
やがて真打となって二代目志ん五師匠。 久方ぶりの高座を見たら、その面影に見覚えがあります。(^ァ^)
かつての章五さんは、端正な語り口の、ジェントルなイメージの師匠になっていました。
そして、何故か故・柳家喜多八師匠を思い出してしまった。 スタイルは違うけれど。

wikiで調べて知ったんですけれど、二代目古今亭志ん五師匠とワタクシとは、ごくごく微かにですけれど、ご縁があったようです。(^ァ^)
 
 

| | Comments (2)

«クローバー橋